大森で一人暮らし、快適です

大田区大森で一人暮らししています。築30年を超えるアパートなのできれいとは言い難いですが、駅が近いので通勤はまずまずです。また、大きな意味での立地として、品川がすぐ近い事、羽田空港が近い事も長距離の出張が多い私には有難いところです。

大森駅周辺には有名店ではなくても美味しい店が多数あります。特に大森駅東口商店会がおすすめです。さして広くもない商店会なのになぜか焼肉屋さんが4軒、焼き鳥屋さんも4軒という充実っぷり。庶民の町なので高級店はなく誰でも安心して入れるのも魅力です。

競艇場が近いこともあって治安が悪いのでは?と思われている方も多いようですが、駅周辺は夜間も整然としていて、「普通に楽しい酔っ払い」の方を見かける程度です。

マンションを借りるときの第一条件

マンションを借りるときは浴室乾燥があることが第一条件です。

さいたま市にある分譲住宅に住んでいる時は仕事で夜遅くなることも多く、日中に取り込むことができないからです。防犯上の観点からも外に洗濯物を干すのは避けるようになりました。泥棒や空き巣が盗みに入る家を決める際、洗濯物の状況(数や種類、取り込む時間など)を見るそうです。

下着を外に干さなくても、女性の一人暮らしだということはわかってしまうので犯罪を予防するうえでも私は洗濯物を中に干しています。以前、浴室乾燥がついていない部屋に住んでいたことがあるのですが、部屋の中がジメジメしてしまい、洗濯物も完全に乾かなかったり臭くなってしまったりといいことがありませんでした。

浴室乾燥がある部屋に移ってからはそういった問題も解消され、快適に過ごせました。なので、賃貸マンションは浴室乾燥がついている部屋を条件に探しています。

理想の賃貸マンション

私の住みたいマンションの第一条件は南向きで日当たりが良いということです。専業主婦でまだ子供も小さいので、1日の大半を家で過ごしています。太陽の光が沢山降り注ぐ部屋で家事や子育てできるのは、気分も上がりますし、子供の健康上も良いと思います。

実際私が子供の時、日当たりの悪いジメジメした家に住んでいて、度々風邪をひいていたのですが、日当たりが良い家、フェニックス西参道タワーに引っ越したとたん、風邪をひかなくなったようです。子育てする上で日当たりの良さはゆずれません。

第二条件としては、収納が沢山あるということです。子供がいると、いつの間にか物が増えていきます。こまめに断捨離をしているつもりですが、何故か増えていってしまいます。豊富な収納スペースが各部屋にあると部屋が物であふれることなく、広々使うことができ、その結果毎日がゆったりとした気持ちで過ごせると思います。

以上が私の住みたい賃貸マンションの条件です。